新築分譲マンションについてです

マンションの突っ張り棒収納

マンションでの限られた間取りやスペースを有効に活用する収納方法に、突っ張り棒を使う方法があります。壁に穴を開けずに、手軽に取り付ける事が出来る突っ張り棒は、サイズも豊富に揃っていますので、空いたスペースの幅や大きさに合わせて利用する事が可能です。

又、突っ張り棒を利用して、ワイヤーネットを取り付けたり、専用のブランケットを使いカゴを取り付けたり、支えポールなどをプラスすると、利用方法が広がります。支えポールを使用すると洋服をかけるポールとしても利用する事が出来ますので便利ですね。用途に合わせて工夫することにより、活用の幅も広がります。

私はトイレの上部にあて板で突っ張り棒を固定させ、その上に板棚を載せて簡易の棚を作りました。ティッシュペーパーなどのストックを置いたり、小さめな雑貨を飾ったりして利用しています。突っ張り棒は突っ張る壁となるものがあれば、どこにでも利用する事が出来るので楽ですね。他には目隠しをしたい時に、突っ張り棒を這わせて布を付けて利用しています。壁などを傷付ける事が出来ないマンション暮らしにはおすすめのスペース活用法だと思います。

Copyright (C)2017新築分譲マンションについてです.All rights reserved.