新築分譲マンションについてです

分譲マンションに住むと必要になる費用とは?

分譲マンションを購入する際には住宅ローンを組む方が多いと思いますが、マンションに住んだ場合はローンの返済だけでなく毎月支払いが必要になるものがあります。それが管理費と修繕積立金です。二つを合わせると数万円という金額になりますから、住宅ローンの返済額を決定する際には考慮しなければなりません。管理費というのは、文字通りマンションを管理するために使うお金のことです。賃貸のアパートやマンションでも管理費を取られますね。

分譲マンションの場合は物件を管理するための費用がかなり掛かります。住人の安全を守る管理員が24時間体制で控えている場合は、その費用としても充てられます。修繕積立金も補修個所が生じた場合に使用するお金です。管理費や修繕積立金はマンションごとで違ってくるので、購入前に確認することが大切です。この他にも駐車場使用料というものがあります。マイカーをお持ちの方は駐車場が必要ですから、使用料を払って使うことになります。

注目のキーワード

  • 鎌田和彦もうご覧になりましたでしょうか。

Copyright (C)2017新築分譲マンションについてです.All rights reserved.